sたまじのつらつら記 「ゆっくり・ゆったり」コンセプトとしたたまじブログ。

たまじグッズ

2014年も、あっという間に1月が終わり、2月も半ば。
昨日は理由もなくそわそわするバレンタインデーの14日
気合いの入ったプレゼントをされる女性にとってはドキドキの1日になりそうですね
たまじ珈琲の「バレンタインギフト」が受け取る男性の気持ちを
鷲づかみにすることを祈りつつ・・・。
学生時代にチョコレートをもらってキュンとした気持ちが懐かしい。

さて、今週のブログは「たまじグッズ」と題してつらつらと
運営開始して6年目に突入している、たまじ珈琲ではこれまでにもグッズなるものを
思いつくたびに作ってきました。例えば、本に挟む栞(しおり)とか、バッチとか
作ってきた目的は、たまじ珈琲を購入いただいたお客さまへのプレゼントであったり、
イベントとかで知名度アップの販促品であったり

そんな中で初めて「販売」を目的としたグッズを作ってみました
それがこちら

バッチ

たまじキーホールダー」。

旅行先のお土産物屋さんに必ず売っているご当地キャラなどのキーホールダー。
べただなぁ~と思われた方も多いと思いますが・・・。
たまじキーホルダーはちょっと違う
300円という値段をつけてますが、利益度外視
この写真では分かりにくかもしれませんが、金具部分はアンティーク調の金具を使用
たまじのキャラ部分は木材から切り出し、デザインを刻印で。
アンティーク調の金具と木なので使えば使うほど味わいがでるかと

なんて自慢げに紹介してますが、裏話をしますと・・・。
実はこのグッズ、販売しようと自分たちで企画して作ったものではないんです
生豆を保管している木箱を製作いただいた方がプレゼントしてくれたもの。

[ハンドメイド ナチュラル雑貨 CraftHandsGallery]
http://www.chg-store.com/

木箱が納品された際に、プレゼントとして同封されていたものに一目惚れ
どうやら余っていた金具と木で製作いただいたようで、
正式に注文したいとお願いしたところ数量限定で応じていただけたというわけなんです。

こんな背景で生まれたグッズ、数が少ないことと、1個あたりの製作費が安くないこともあり、
これまでのグッズのようにプレゼントするというのも厳しいということで販売することに
(こちらのお店、長野県にあるんですが一度は伺って、製作いただいた方々にお会いできればと
思ってます。使い勝手が良くて、温かみを感じる商品なので興味ある方は
チェックしてみてくださいね。)

お土産としては、ありきたりのキーホルダー。
「たまじキーホルダー」は一度手にしていただくと、ハンドメイドの温もり
写真では伝わらない重厚感が感じらますよ。

販売開始してから数日。
まだ一つも売れてませんが、(繰り返しになりますが)数量限定ですので、
このブログを読まれて欲しくなった方は、オーナーまでご一報を
ちなみに金額は写真にあるとおり、300円/個です。

今週のブログはこのあたりで。
ではでは