たまじのつらつら記 「ゆっくり・ゆったり」コンセプトとしたたまじブログ。i

お店グッズ

本日からGW突入ですね
今年は暦どおりで行けば、飛び石連休と後半が4連休ということで、
GW期間は長いものの、連休という意味では短めという方が多いのでは
なかには28日、30日~2日をお休みとられて11連休という、
社会復帰が難しくなるような長期休暇を楽しんでいる方もいらっしゃるんでしょうね。
何ともうらやましい限りです

さて、たまじ珈琲のGWはと言えば・・・。
母の日ギフトが近いこともあり、5月6日(火)のみをお休みとさせていただこうかと。
西永福界隈にお越しの際にはふらっと遊びにいらしてくださいね

さて、今週のブログはそんなGWを前に「お店グッズ」が充実したので、そのご紹介を

まずは、焙煎中に珈琲を飲みながらお待ちいただくベンチの隅に置いてある珈琲本
これまでは珈琲雑誌を5~6冊だけをおいてましたが、
春になってからベンチに座るのが気持ちいい季節になってきたせいか、
雑誌を手に取られるお客さまが増えたような
そこで、珈琲にまつわる専門書籍も加えたのがこちら

本

現在10~15冊ぐらいでしょうか。

他にも、タイトルに珈琲が入ってたり、その小説の舞台がカフェ・喫茶店で
珈琲が大事な役割を果たしてるような珈琲小説が10冊以上あるので、
さらに増やすときにはこれらを持ち込むことに
珈琲小説を持ってくると続きをベンチで読むだけじゃなく、
家に持ち帰って読みたいお客さまもいらっしゃるのではと
そうなると、図書館じゃないんですが、本の貸し出しも考えようかと。
そんな空想も楽しみながら、ゆっくりと充実させていきますね。

珈琲本、趣味として収集してますので、本屋さんやネットで見つけた方は教えてくださいね


次にご紹介するお店グッズは
珈琲の生豆袋を使って作られている鞄。それがこちら

鞄

いい感じの使い込まれ方、疲れ具合で、お店の雰囲気にもピッタリ
どこに飾ろうか悩んだ末、アンティーク照明にそのままぶら下げることに。
ライトをつけない昼間の姿もいいんですが、
夜になってライトを灯したときに、ぼんやりと鞄が浮かび上がる姿がとてもいい感じ

今はただぶら下げてるだけですが、
この鞄の中に何かを入れておくことで、さらにオブジェとして魅力的にならないかと悩み中
ちなみに、この鞄は先日ブログで紹介した「椅子」を頂戴した
三軒茶屋のハタヨガ教室 沖中先生からのプレゼント

最初に頂戴したクラシックなミルも沖中先生から。
それがこちら

ミル

どれも、ず~っと前からこのお店に置いてあったようにしっくり馴染んで。
沖中先生、これからも大事に使わせていただきます

皆さま、当店にお越しの際にはこれらの魅力的なグッズも合わせてご覧ください。
時間とともに珈琲の香りや色がしみ込むことで、いい感じで色褪せて重厚感が増してきますので。
そんな、ゆっくりとした変化も楽しむ心のゆとりを常に持ちながら運営していければと

今週のブログはこのあたりで。
ではでは

母の日ギフト

いつもありがとうございます。

4月5日から、「母の日ギフト」を販売開始しました。
今回は、プリザーブドフラワー焼き菓子の組み合わせによる3種類(A・B・C)となります。

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします。

母の日ギフト

毎週土曜日に更新しているブログ。
通常であれば、土曜日の朝にはアップしているんですが・・・
今週はなんだかドタバタで時間がとれず、土曜日にお店の中でパソコンに向かっております。

本日は春らしいお天気で、テラスで珈琲を飲むお客さまも気持ち良さそう
店内のカウンター越しにお客さまが珈琲を飲んでる様子を
ちらっと眺めてる時間も何とも言えずいいものです。

さて、今週のブログは「母の日ギフト」と題してつらつらと
5月の第2日曜日が「母の日」ということで、2014年は5月11日(日)
ちょうど1ヶ月前となる本日から、たまじ珈琲でも「母の日ギフト」を販売開始することに
そのポップがこちら

母の日ギフト

母の日のギフトにかかせないものは、お花ですよね。
フラワーギフトもいろいろありますが、今回はブリザードフラワーにしたいなぁと思い、
西永福周辺でコラボしていただけそうなお店を探して見つけたのがこちら。

【フレンチスタイル プリザーブドフラワーギフト ciel bleu】
http://ciel-bleu2010.com/

ホームページを拝見し、ピンと来たので早速アプローチ
ありがたいことに、すぐにご返事いただけてコラボできることに
メールや店舗で相談を重ねること数度。
今回のギフトに合わせて完成したがのオリジナルのブリザードフラワー
柔らかい色合いで、感謝の気持ちがじんわりと伝わる感じがいい。

ブリザードフラワー

当初は、珈琲とブリザードフラワーの組み合わせによる
2種類のギフトを予定していましたが、ふと、ここに以前からコラボしている
荻窪の老舗焼き菓子店「プチグレース」さんのスノーボール
セットに加えてはと思い、最終的に全部で3種類のギフトになりました

【焼き菓子プチグレース】
http://www.todoland.co.jp/petit-grace.html

「母の日ギフト」のご注文は店舗でも、電話でも、メールでも承ります
ポップでは、珈琲は「たまじ春ブレンド/ドリップ」になっていますが、
お好みの珈琲に変更したり、ドリップを豆や挽に変更することもできますので、
お気軽にご相談ください。

今回のギフトで、ひとりでも多くのお客さまの笑顔が見れると幸せですね

今週のブログはこのあたりで。
ではでは

いざ館山

2013年10月25日に店舗オープンし、もうすぐ半年。
たくさんの嬉しいこと、楽しいこと、トラブルが毎日のように発生したものの
改めて振り返ってみると、あっという間に過ぎ去った時間。

ふと高校時代に部活中心に過ごした日々を思い出す
一心不乱に物事に打ち込むと、体感的な時間はいつもとこんなに違うんだと
30年ぶりぐらいに実感。
良く言えば充実した日々、悪く言えばテンションが上がりすぎて
気持ちだけが前のめり、体はついてこれないアンバランスな状態
このままのペースでは、そのうち・・・。
ということで、たまこさんを連れて、千葉県館山市にバス散策でリフレッシュに

たまじ珈琲を販売いただく、ルピシア・ボンマルシェさんに試飲会へ行く関係で、
東京駅八重洲口初の高速バスで千葉に行く頻度が増加
このルート、便利さ、楽さ、価格、景色どれをとっても素晴らしい
今回もこのルートで行けるところで、館山をセレクト。

天気が良かったこともあり、散歩できるスポットを中心にセレクト。
まずはこちら

館山3

那古寺(なごじ)
寺伝によれば、行基が元正天皇の病気平癒を祈るためこの地を訪れ、
千手観世音菩薩を安置して祈願すると、天皇の病気は平癒し、
天皇の勅により建てられたのがこの寺とのこと。
<出展:Wikipedia-那古寺より>

こちらには軽い山登りと言えるような散歩道があり、
それを必死に上ること30分ほど。いきなり眼下に広がるのが館山の海。
晴天だったこともあり、富士山まで(小さくですが)くっきり見えて
苦労して上っただけに、ここで感じられる景色と空気は
まさに都会の喧騒を忘れさせてくれる癒し空間


次に訪れたのがこちら

館山2

大福寺(崖の観音)
船形山中腹にあり、断崖の途中にはりついたように観音堂が造られていることから
通称「崖の観音」と呼ばれているそうです。
どうやってあんなところに寺を作ったと思わず突っ込みたくなるような

当然のことながら、大福寺までの道のりは急な階段。
このスポットも、足腰がしっかりと鍛えられる最高のリフレッシュポイント
運動不足が気になっている皆さん、館山、おススメですよ


最後はこちら

館山1

大福寺から歩いて高速バス乗り場がある「枇杷倶楽部」に向かう途中にパチリ
寒くて長かった冬が終わり、春が近づいてきた3月末に早くも思いっきり春らしさを
感じさせてくれた花々たち。咲き乱れる花の色がお見事


お店と自宅を行ったり来たりの毎日の中で、
高速バスに飛び乗り、普段の生活から離れた今回のミニ旅行。
あっという間の時間でしたが、予想以上に心身はリフレッシュ
心地よい疲れから、帰りのバスは気持ちよく爆睡してあっという間に東京駅。


たまにはいいもんですね。

今週のブログはこのあたりで。
ではでは