たまじのつらつら記 「ゆっくり・ゆったり」コンセプトとしたたまじブログ。i

沖縄の風

先週のブログで、水出しアイス珈琲のPR!をさせてもらいました。
http://tamajicafe.blog38.fc2.com/blog-entry-15.html
すると、今週の無料トライアルは、ほとんどが水出しアイス!!
さっそくPRの効果!と喜んでおりました、はい。
ところが・・
ほとんどが沖縄にお住まいのお客さまからのご注文ばかり・・・。
もしかして・・・と思い、
ひとりのお客さまに「どなたからのご紹介ですか??」と質問したところ、
「□□さんからですよ。」との回答をいただきました。
やっぱり!!!
嬉しくて、涙が出てきそうでした・・・。本当に。
10年ほど前にお仕えした、数少ない尊敬する元上司である□□さん(沖縄在住)が
たまじ珈琲をまわりの方に紹介してくれてたんです。
□□さん!そして、沖縄の皆様、ありがとうございます!!!
無料トライアル、お送りしましたので今週末、水出しアイスを楽しんでくださいね。
沖縄の風、心地よく感じましたよぉ~。
去年の夏、沖縄に遊びに行きましたが、今年も!と思う今日この頃です。
最後に、恒例のFAQを!(今週いただいたお客さまのご質問から・・・。)
[Q1.gif” /> エスプレッソマシンを購入しました。エスプレッソ用に細かく挽いてもらえますか?
[A1.gif” /> はい、大丈夫です。
  
   以前のFAQでもご紹介しましたが、
   年間契約の中で珈琲の形態を変更する(例:挽(粉)⇒豆)、夏だけ水出しアイスを加える、
   今回のような挽き(粉)をエスプレッソ用に細かくするなど、可能な限り、お客さまのご要望に
   お応えできるように準備しておりますので、お気軽にご相談ください。
次回をお楽しみに~

日記 2009.05.30

PR?(アイスの巻)

5月中旬なのに、夏の日差しを感じるこの暑さ・・・。
夏は大好きな季節なんですが、スーツのときは日陰を探しちゃいますね。
そんな暑い日にご紹介したいのが「水出しアイス珈琲」!
ごくごく飲めて、後味スッキリが特徴です。
お客さまの中には、1年をとおして「水出しアイス珈琲のみ」という方もいらっしゃいます。
自分もそろそろオフィスの冷蔵庫に常備しておこうかと思う今日この頃です。
お試し希望の方は、cafepapa.tamaji@gmail.comまでメールくださいね。
さて、いつもどおりFAQを・・・。
今回は水出しアイス珈琲の関連でまとめたいと思います。
[Q1.gif” /> 水出しアイス珈琲の味はどんな特徴がありますか?
[A1.gif” /> 水出しアイスは、湯でなく水で淹れる珈琲です。湯と水では、珈琲の成分が溶ける程度に
   違いがあります。具体的には、水で淹れる場合、「苦味成分」と「香り成分」が溶け出しにくく
   なります。結果、「マイルド(飲みやすい)」味になると言えます。
   よって、苦味の少ない「スッキリ」とした珈琲をお好きな方にはピッタリの飲み方です。
   一方、香りを楽しみたい方には、物足りない感じになると思いますのでご注意くださいね!
次回をお楽しみに~

日記 2009.05.24

嬉しかった~

久しぶりの5日連続勤務、本当にきつかった~。
金曜日の夜は泥のように眠り・・・
土曜日の午前中は調布の温泉でリフレッシュ!
今は土曜日の夜。ベッキーが出演しているTVを観ながらブログ書いてます。
(ちなみに、ベッキーファンです。)
それにしても、毎日がすごいスピードで過ぎて行く・・・(苦笑)
そんな毎日ではありますが、今週とっても嬉しいことがあったので報告します!
それは・・・
たまじ珈琲のお客さまから、「もっと多くの方に珈琲を飲んでもらうために
○○会報誌に広告してはどうですか?」と、ご提案をいただいたことです。
いただいたメール、何度か読み返してしまいました。(照)
このようなあたたかい応援に支えられ、週末珈琲屋として頑張っていこう!
と思っている今日この頃でございま~す。
さて、最後に。恒例のFAQを・・・
[Q1.gif” /> たまじ珈琲を年間契約すると、「豆」「粉」などの”形態”を契約の途中で変更できますか?
[A1.gif” /> もちろん、大丈夫です!
   ”形態”は、「豆」「粉」「ドリップ」「水出しアイス」の4種類があります。
   もっとも多い変更パターンは、以下の2種類です。参考にしてみてくださいね。
   1)最初は「粉」、ミル購入に合わせて「豆」に変更
   2)普段は「豆(または粉)」、夏だけ一部「水出しアイス」に変更
   ちなみに、最も美味しく飲んでいただく形態としては、「豆」をお奨めします!
   飲む前に”ミル”で挽く!、これを一度やっていただくと、もう戻れませんよ~
   
ではでは

日記 2009.05.16

つらつらと・・・

GWも終わり、サラリーマン稼業にも身を入れていかねば!
というところですが、少々休みボケしています。苦笑
さて、ブログ開設から1週間がたち、その間に85名の皆さまにアクセスいただきました~!
足を(?)運んでいただいた皆さま、ありがとうございました
せっかく立ち上げたブログですので、珈琲日記を「ゆっくり・ゆったり葉っぱ12」と書いて
いけたらいいなと思っています。
目標は、1週間に1回更新ぐらいで・・・
内容としては・・・
◇お客さまから多くいただくご質問への回答
◇珈琲をより一層楽しめるアイデア 
などを中心につらつらと書いていく予定です。
では、早速!今回は、お客さまから多くいただく質問と回答を2つご紹介します。
[Q1.gif” /> たまじ珈琲には、どんな種類の珈琲がありますか?
[A1.gif” /> 全部で約20種類ありますので、その中でも代表的なものをご紹介しますね。
   『しっかり味』 シモサカ・んごま・ケニアAA・バリアラビカ・グァテマラ・ハウスブレンドⅢ など
   『あっさり味』 チャンガイミナ・イエガチェフ・コスタリカ・下井草ブレンド など
   更に、『しっかり/あっさり』の中にも、『バランスが良い』と『尖がっている』という違った味の軸
   があるように自分は感じてますので、これらのキーワードで分類しています。
[Q2.gif” /> なぜ、たまじカフェでは珈琲の種類(ブランド・産地等)が紹介されてないんですか?
[A2.gif” /> たまじ珈琲では、珈琲の選定は自分にお任せいただく!ことをコンセプトにしているからです。
   お客さまには、ブランド・産地などを気にせず、それぞれの方が美味しいと感じるものを
   楽しんでいただけたらと思っています。
   そんなわけで、珈琲のブランド・産地等について紹介しておりませんので、興味有!という方は、
   メールにてお問い合わせください。   
これからもどうぞよろしく

日記 2009.05.08

たまじの由来

自分がコンビニの”ゆでたまご”を、美味しそうに食べてる姿を見た
職場の仲間がつけてくれた「あだ名」なんです。
“たまご好きなオヤジ” 略して “たまじ” です。
かなり前の話ですが、今でも一部の方からそう呼ばれていることもあり、
いつの間にか自分でも愛着のある言葉になっていました。
これが「たまじ珈琲」の由来です。
ちなみに字画占いばっちりでした!(笑)
       オーナー小

たまじ珈琲 2009.05.03