たまじのつらつら記 「ゆっくり・ゆったり」コンセプトとしたたまじブログ。i

コーヒーミル

秋を感じますねぇ~なんて先週のブログで書きましたが、
今週は、「夏の再来!!」かと思うような茹だるような暑い日でしたね。バテバテでした・・・。
それでも、夜はかなり涼しくなって、風呂上りにベランダに出てると気持ちいい季節ですよね~
さて、今週のブログですが、お客さまから手挽きコーヒーミルのお問合せをいただきましたので、
たまじ珈琲オーナーお奨めのミルを具体的にご紹介したいと思います!
『たまじオーナー お奨め「コーヒーミル(手挽き)」のお奨めポイント
 お手ごろ価格!(2,625円)
 スリムでかっこいい!
 セラミック製なので切れ味抜群で、錆び知らず!
 調節つまみで簡単に「粗さ」調節可能!
 分解して水洗い可能!
 便利な目盛り付!(1または2杯分)
その製品名は、「ハリオ:コーヒーミル・セラミックスリム(MSS-1)」です。
ハリオ社のサイトに写真がありましたので参考にしてくださいね。
http://www.hario.co.jp/shop/partscenter.php?mode=p_products&bigclass=101&midclass=103&smallclass=168
※一番上の新製品です。
まずは自分で使ってみないと
ということで、早速、本日調達(お店から持ち帰り)し、焙煎したての豆を挽いてみました。
   まさに、こんな感じでした。とにかく、香りが最高でした~
感想としては、期待以上に”均一”に挽けました。
手挽きミルって、手軽な価格の製品は結構あるんですが、なかなか均一に挽けない、挽きにくいなど
(1~1.5万円程度の)電動にはかなわないという印象が強いため、何だか嬉しかったです。
というわけで、たまじ珈琲では、
9月から、このミルを販売開始することにしました~
ご興味をお持ちの方は「cafepapa.tamaji@gmail.com」まで、ご連絡くださ~い
では、また来週

日記 2009.08.29

新商品プラン

そろそろ夏も終わりですね~。
蝉の鳴き声が弱くなったり、暑い日差しの中にもすぅ~っと気持ちいい風を感じたり。
自分が子供のころは、9月の終わりまでは残暑でむちゃくちゃ暑かったって記憶があるんですが、
最近は夏が短くて、ちょっと寂しいです。
さて、気を取り直して。今回のブログですが・・・
夏休みの間に、もうすぐ1周年(10月)を迎えるたまじ珈琲の新商品を考えてみました。
10月から販売開始したいと思ってますので、ご意見・ご要望等ございましたらコメント・メールを
いただけると嬉しいです!
新商品を考えるにあたって、この1年間でお客さまからいただいたご意見のうち特に改善したい点は
何か?を改めて考え、最終的に、以下の2つに絞りました
 季節により珈琲の消費量が違うので、足りない時と余る時がある!
 郵送されてから2週間以上経過すると香りがぐっと落ちてしまう!
の2つです。
そこで以下のプランを作ろう!と思っています。
もっとこうしたら?とか、ああして欲しい!などあれば、どしどしご意見くださいね
 「珈琲+手作りクッキー」プランの販売!
 珈琲消費量が一番多い月に合わせて珈琲の量を決定いただき、消費量の少ない月は
  「珈琲+手作りクッキー」プランでご提供!
  ※吉祥寺のカフェ・ビシュエさん(http://www.amatou.com/cafe/joji/joji01.htm)のクッキーです!
 「ミル(3,000円相当)」の販売およびプレゼント!
 郵送後、2週間以上経過しても、”香り””抽出時の膨らみ”を実現するには、『豆』で契約
  いただき、飲む寸前にミルで挽いていただく!そのためにお客さまにミルを販売、または、
  プレゼントするプランをご提供!
  ※手引きミルですが、3,000円というお手ごろな価格のお奨め商品を見つけました~
いかがでしょうか??
9月からは、販売開始に向けた準備をしていきたいと思ってま~す。
ご意見、お待ちしておりま~す。ではでは

日記 2009.08.22

『休暇』

伊豆の川奈で夏休み中のため、今週はブログ更新を、”お休み”させていただきます。
「ゆっくり・ゆったり」を実践中で~す

日記 2009.08.15

手作りクッキーも!

夏ですねぇ~。スーツが暑くて、暑くて。扇子が大活躍の毎日です。
さて、今週のブログですが・・・。
たまじ珈琲のお客さまから、年間契約の更新時に以下のようなご要望をいただきました。
<お客さま>
「1,500円コースを契約しています。珈琲の味は気に入っているので契約の更新を考えてますが、
飲みきれない月があるんです。1,500円よりも少ないタイプがないのでどうしようか悩んでます・・・。
なかなか家でゆっくりする時間がとれない月があるので・・・。」
正直、自分もどうしたら良いか悩みました
そこでお客さまがどのように珈琲を楽しんでいるかを聞いてみたんです。
その中にヒントがあったんです。
<お客さま>
「時間と気持ちにゆとりがあるときに、お菓子を食べながら、たまじ珈琲を飲んでます。」と。
そこで、以下の提案をさせてもらいました!
<たまじオーナー>
「1,500円コースに、”たまじ珈琲”+”手作りクッキー”の新しいタイプを追加したいと思いますが、
いかがですか?」
とても喜んでいただけました。契約も『更新』になりました~
うまく言えませんが、じわ~っと嬉しかったです。
たまじ珈琲を開始して、そろそろ1年になります。
振り返ってみると、あっという間の1年でした。
忙しい毎日ですが、やっと運営が軌道に乗ってきた気がします。
今回、お客さまから相談いただき、新しいタイプを追加しようと決めたように、
そろそろ新たな商品開発に取り組んで行こうと思います。
今回はとってもいい経験でした。勉強になりました。
来週はお盆で、ちょっとだけ夏休みをとる予定ですので、
時間を見つけて、お客さまに喜んでいただける新たなプランを考えてみたいと思います。
どうぞ、お楽しみに~。では、また来週お会いしましょう!

日記 2009.08.08

珈琲って甘い?

いよいよ夏ですね。
サラリーマン仕事で、コンクリートの道を歩いていたら”陽炎”が・・・。
夏だぁ~と感じた瞬間でした。皆さん、水分をしっかりとって熱中症には気をつけてくださいね。
さて、唐突に質問ですが・・・
『珈琲をブラックで飲んで、「甘い」って感じた経験ありますか?』
実は、たまじ珈琲のお客さまから、
「イエガチェフは冷めると一段と甘さが引き立って美味しいです!」
って感想をいただきました。思わず、そうですよねぇ~って、妙に喜んじゃいました。
珈琲の味を表現する言葉としては、「苦味」「酸味」「コク」などが一般的ですよね。
自分も以前はそう表現してましたし、実際にそういう味だと感じてました。
でも、いろんな珈琲を試していくうちに、「甘かったり」「フルーティーだったり」っていう味にも出会えました。
今でもしっかりと覚えてますが、初めて「フルーティー」って味を感じたのは、
堀口珈琲のエチオピア産の豆でした。温度を変えて試してみると、ぬるいほうがよりフルーティーさを
感じました。
フルーティーな味って???と思われている方のために、補足しますと。
まさに、柑橘系の香りと後味。特に、香りの成分がよりフルーティーさを感じさせます。
珈琲がフルーティーさを醸し出すと、アロマのような、とても官能的な飲み物に感じられますよ。
なんだか表現が、ワインっぽくなってしまいました・・・
たまじ珈琲では、「イエガチェフ」「ルイスグラシア」などが「甘さ」を感じられる代表選手。
あえて、少し冷ましてぬるくなった状態でお試しいただくのがお奨めです。
改めて、珈琲って奥深いなぁ~と感じてます。皆さんにも、それが伝えられたら嬉しいです。
では、また来週!!

日記 2009.08.01