sたまじのつらつら記 「ゆっくり・ゆったり」コンセプトとしたたまじブログ。

お店グッズ

本日からGW突入ですね
今年は暦どおりで行けば、飛び石連休と後半が4連休ということで、
GW期間は長いものの、連休という意味では短めという方が多いのでは
なかには28日、30日~2日をお休みとられて11連休という、
社会復帰が難しくなるような長期休暇を楽しんでいる方もいらっしゃるんでしょうね。
何ともうらやましい限りです

さて、たまじ珈琲のGWはと言えば・・・。
母の日ギフトが近いこともあり、5月6日(火)のみをお休みとさせていただこうかと。
西永福界隈にお越しの際にはふらっと遊びにいらしてくださいね

さて、今週のブログはそんなGWを前に「お店グッズ」が充実したので、そのご紹介を

まずは、焙煎中に珈琲を飲みながらお待ちいただくベンチの隅に置いてある珈琲本
これまでは珈琲雑誌を5~6冊だけをおいてましたが、
春になってからベンチに座るのが気持ちいい季節になってきたせいか、
雑誌を手に取られるお客さまが増えたような
そこで、珈琲にまつわる専門書籍も加えたのがこちら

本

現在10~15冊ぐらいでしょうか。

他にも、タイトルに珈琲が入ってたり、その小説の舞台がカフェ・喫茶店で
珈琲が大事な役割を果たしてるような珈琲小説が10冊以上あるので、
さらに増やすときにはこれらを持ち込むことに
珈琲小説を持ってくると続きをベンチで読むだけじゃなく、
家に持ち帰って読みたいお客さまもいらっしゃるのではと
そうなると、図書館じゃないんですが、本の貸し出しも考えようかと。
そんな空想も楽しみながら、ゆっくりと充実させていきますね。

珈琲本、趣味として収集してますので、本屋さんやネットで見つけた方は教えてくださいね

次にご紹介するお店グッズは
珈琲の生豆袋を使って作られている鞄。それがこちら

鞄

いい感じの使い込まれ方、疲れ具合で、お店の雰囲気にもピッタリ
どこに飾ろうか悩んだ末、アンティーク照明にそのままぶら下げることに。
ライトをつけない昼間の姿もいいんですが、
夜になってライトを灯したときに、ぼんやりと鞄が浮かび上がる姿がとてもいい感じ

今はただぶら下げてるだけですが、
この鞄の中に何かを入れておくことで、さらにオブジェとして魅力的にならないかと悩み中
ちなみに、この鞄は先日ブログで紹介した「椅子」を頂戴した
三軒茶屋のハタヨガ教室 沖中先生からのプレゼント

最初に頂戴したクラシックなミルも沖中先生から。
それがこちら

ミル

どれも、ず~っと前からこのお店に置いてあったようにしっくり馴染んで。
沖中先生、これからも大事に使わせていただきます

皆さま、当店にお越しの際にはこれらの魅力的なグッズも合わせてご覧ください。
時間とともに珈琲の香りや色がしみ込むことで、いい感じで色褪せて重厚感が増してきますので。
そんな、ゆっくりとした変化も楽しむ心のゆとりを常に持ちながら運営していければと

今週のブログはこのあたりで。
ではでは